So-net無料ブログ作成
検索選択
ドラマ ビブリア古書堂の事件手帖 ブログトップ

EXILE AKIRA ビブリア [ドラマ ビブリア古書堂の事件手帖]

EXILE AKIRA ビブリア
EXILE AKIRAが大活躍の「ビブリア古書堂の事件手帳」
視聴率も好調キープのようで。
そんななか、五浦大輔(AKIRA)が身に着けていた時計が気になりました。
劇中、ちら見させてた感もあったりして。。。憎いですね~


ORISとは、スイスの時計メーカー。
「4000スイスフランまでの価格帯のスイス機械式時計の分野では、他の追随を許さない」
「デイリーユースを目的として製作された最高品質基準」
とHPにありました。
ちなみに4000フランは日本円でおおよそ40万円
40万の時計をはめて、普段使いできる方々って。。。
少なくとも無職の五浦は。。。(苦笑)
ま、ドラマですから。月9ですし。。。トレンディドラマの発祥ならでは。。。(笑)


ちなみに、GTOではこちら。



センセーも儲かるんですねー(笑)

ビブリア古書堂の事件手帖 感想 Yahoo [ドラマ ビブリア古書堂の事件手帖]

ビブリア古書堂の事件手帖 感想 Yahoo
Yahooテレビガイド欄のビブリア古書堂についての評価が真っ二つ。。。
と言いますか、回を重ねるごとに酷い感じになってきました。。。(汗)
d84-332-170539-0.jpg

本編が人気になって初めてサブ商品が売れるのでは。。。(汗)
そんな中、第2話が終わりました。

落穂拾ひ・聖アンデルセン (新潮文庫)

落穂拾ひ・聖アンデルセン (新潮文庫)


せどり屋の志田は昔会社にリストラされ、ホームレスに。
家族にも愛想尽かされ、心のよりどころとなった「落穂拾ひ・聖アンデルセン」
ひょんな拍子から盗まれることに。
盗まれた理由と、持ち主に戻ってくるまでの理由。。。
すべてをずばばばばばぁんと言い当てる主人公の栞子。
古畑任三郎も真っ青です。
古畑任三郎FINAL DVD-BOX

古畑任三郎FINAL DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD

杉下右京も頭を下げるほどでしょう
相棒 season 10 DVD-BOXI (6枚組)

相棒 season 10 DVD-BOXI (6枚組)

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD

自称超絶美人霊能力者の山田さんのように、まるっとお見通しなんです。

でも古畑さんや杉下さんと違って、罪を犯す理由が薄っぺらいのです。
山田さんのとこのようにウイットにとんだ洒落も効いてないんです。
謎解きもところどころ無理してるところもあって。。。
なんか伝わってこないんです。
すっごい残念です。
でもでも、主題歌はいいですね(苦笑)
まだまだ見切らず、観ていきます。。。


THE NEVER ENDING STORY  (SG+DVD)

THE NEVER ENDING STORY (SG+DVD)




ビブリア古書堂の事件手帖 AKIRA 眼鏡 自転車 [ドラマ ビブリア古書堂の事件手帖]

ドラマ、ビブリア古書堂の事件手帖 五浦大輔役で出演中の
AKIRAが劇中、着用・使用していたものをあれこれ調べてみました。
眼鏡


自転車

本社が東大阪市の日本メーカー。
ベンチャースピリット溢れ、企業も商品も、尖っている感がいいですよね。
ここに目を付けるなんて。。。すてきやん(笑)
543258_248472595284160_179765514_n.jpg

コート
(フィデリティー)FIDELITY short pea coat 22oz dk.navy made in usa

(フィデリティー)FIDELITY short pea coat 22oz dk.navy made in usa

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ


made in USAのミリタリーブランドらしく無骨ですね。

月9 ビブリア古書堂の事件手帖 第1話&主題歌 [ドラマ ビブリア古書堂の事件手帖]

原作は350万部以上売れている、三上延さんの小説「ビブリア古書堂の事件手帖」
複数の出版社からコミック化もされ、大人気。
そして遂に月9でドラマ化!
第1話が放映されましたっ!!
観ましたっっ???
ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)

ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)



原作を知っている・原作が好きという方にはなかなか厳しい内容だったかもと。。。
そもそも、原作では主人公・栞子には妹ひとり。
しかし、ドラマでは弟ひとり。それもジャニーズ。。。

なにより原作では栞子は内気な黒髪長髪ダイナマイトボディ、 しかし本に関する話になると超絶な知識の基、饒舌にといったキャラ設定のはず。
ドラマを観た感想は内気というより無機質・ユニセックスといった感じ。
もちろん剛力彩芽さんが演じているので短髪ノーダイナマイト(苦笑)
剛力さんは個性的で可愛らしいのですが。。。
0115ドラマ.jpg
またファンタジーなCGが話を彩る的なコメントがありましたが、
どのあたりだったのでしょうか。。。
主題歌もネバーエンディングストーリーなので、
映画のネバーエンディングストーリー的なものを期待していたのですが。。。
実はあの古書堂の店内の本棚がCG??(苦笑)

原作に忠実というより、原作とドラマは別ものと捉えたほうが、
消化不良を起こさなくていいかも。話自体のチカラはありますしねー
そうなるとドラマも楽しく観れます。
原作を知らないヒトが観たら、若干の無理はありつつも、
謎解きも面白かったのではないかと。

あ。。。
あらすじを簡単に説明しますと、
五浦大輔(AKIRA)が亡くなった祖母の遺品(古書)の下取り査定をビブリア古書堂に依頼。
夏目漱石全集の8巻(それから)だけ、様々な古書知識から全集で一括購入されたものでないと。
なぜならば、男と女の夢芝居(苦笑)があり、ひいては大輔の出生の秘密にも。。。
といった具合。
ざっくりしすぎ(謝)

次週以降も期待してます。

追伸
主題歌はまだアップされてませんでした。
原曲をどうぞ。

ドラマ ビブリア古書堂の事件手帖 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。